シンプルライフ愛好家 TKCです。

最近何かと話題に上がる、
“ASICS”ですが、スニーカーだけでなく、
実はドレスシューズも強い事をご存知ですか?

GELモデルが有名で、
GEL-NYをはじめ、プレ値が付く事も多く、
株価もかつての2倍と絶好調のアシックス

スポーティなモデルだけでなく、
実はドレスシューズ仕様の、
革靴もカッコいいものが多いです!


今回は、

“ASICS” “ドレスカジュアル”に最適な“レザーシューズ”の最新作は最早“ラグジュアリーシューズ”!


として、
  1. キップレザーGELドレス厚底シューズ
  2. GORE-TEX厚底ジャーマントレーナーシューズ
  3. レザースリッポン厚底シューズ
をご紹介します。

どのモデルも最早、
ラグジュアリーブランドの1足に近い、
スペシャルなものばかりです!

では、見て行きましょう!


※画像は楽天市場オンラインストア様より引用させて頂いています。
※この記事には楽天アフィリエイト広告が含まれています。


①キップレザー仕様に加えて“GEL”搭載のレザーシューズなのにスニーカーバリの履き心地!



ASICS RUNWALK
GELキップレザー厚底シューズ

最早見たままカッコよさが溢れる、
ソールのボリュームだけでなく、
配色バランスも魅力の1足です!

最高級の日本製のキップレザーに加え、
クッション性抜群の“GEL”を搭載し、
正にドレスとカジュアルのバランスが抜群!

近年見て来たドレススニーカーの中でも、
トップクラスに大人カジュアルにハマる1足と言えます。

これだけの仕様なので、
カジュアルセットアップの足元にも最適。

ランウォークラインの中でも、
特にずば抜けて価格もしますが、
それも納得の仕上がりです!

秋に向けて、こういった、
厚底ドレスシューズも1足増やしてみませんか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ASICS WALKING RUNWALK (M)《アシックス公式》 スニーカー...
価格:42,900円(税込、送料無料) (2024/6/24時点)


②定番の“ジャーマントレーナー”を“厚底”仕様にした面白いモデルも存在!


ASICS RUNWALK
GORE-TEX 厚底ジャーマントレーナー

普通のジャーマントレーナーではない、
それが風貌からも伝わってきます。

表面はシボ革で構成され、
ジャーマントレーナーとは思えない程、
ドレス寄りの見栄えの良さ。

それに加えて、透湿防水機能を持った、
ゴアテックスを挟み込む事で、
悪天候にも対応しています!

ソールもボリュームがあり、
ワイドパンツフレアジーンズとも相性抜群です。

素材の切り替わり方も、
スエードとシボ革なので、
より立体感溢れる大人顔に。

次世代ジャーマントレーナーをお探しの方は要チェックです!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ASICS WALKING RUNWALK (M)《アシックス公式》 スニーカー...
価格:35,200円(税込、送料無料) (2024/6/24時点)


③今の時代に沿った、厚底ローファーもバッチリあります!


ASICS RUNWALK
厚底ローファー

間違いなく今手にすべきシューズとして、
第一候補は“厚底”“ローファー”と言われています。

カジュアルからドレスへの移行の際、
最もスニーカーライクに履けるローファーから開始する事で馴染み易い。

そんな上でも、今の流れである、
ワイドやフレアシルエットに合わせて、
こうした厚底モデルが使い易いです。

アシックスらしく、機能的に、
サイドゴムを取り入れて、
着脱をより楽にする仕組みが入ります。

コインローファーよりも、
こうしたスリッポン型の方が、
一歩先を行くドレスな印象が出ます!

是非、お試しください!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(M)《アシックス公式》 カジュアルスリッポン Pedala【A072 3E】 ...
価格:28,600円(税込、送料無料) (2024/6/24時点)


まとめ

今回は、

“ASICS”
“ドレスカジュアル”
“レザーシューズ”

として、
  1. キップレザーGEL厚底ドレスシューズ
  2. GORE-TEX厚底ジャーマントレーナー
  3. 厚底スリッポン
をご紹介しました。

少しでも参考になれば幸いです。

スニーカーだけでなく、
レザーシューズまでも強みがあるアシックス

次に狙うはテニスとかなんとか、
どんどん手を広げて行っている模様。

これだけデザイン性の高い革靴を、
この短期間で浸透させるプレスの力もすごいと感じています。

スポーティなブランドのはずが、
今ではデザイナーズブランドもコラボし、
我らが日本を代表してくれているブランドでもあります。

スニーカーブームが終息しても、
アシックスの強さは変わらないと見ています。

black volume sole lether shoes by asics

私的にはこのモデルが、
当時のコモンプロジェクトダービーシューズに近い印象がしてマジで欲しい!(笑)

今後も驚く様なモデルを、
更に展開してくれる事でしょう!

楽しみに待ちたいと思います!

最後までお読み頂き、
ありがとうございます!

更にシンプルライフを楽しみましょう!

では、また!!


TKC





楽天ルームで毎日“オススメ”アイテムを投稿しています!
↓↓